Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Sep 22, 2013

Autumn Meeeting of JSFS 2013(水産学会秋季大会で発表)

平成25年度日本水産学会秋季大会が三重大学で開催され,海藻研からは6名の大学院生がポスターまたは口頭発表しました。
来年は3月に函館(北海道大学),9月に福岡(九州大学)で開催されるそうです。


The autumn meeting of Japanese Society of Fisheries Science was held in Mie University, Tsu City. Six students of MS candidates of the Marine Botany Lab, Kagoshima University, were attended and presented the recent topics of their researches.

Sep 13, 2013

研究室が仮移転

引っ越し当日の様子
数日前から大型機器は搬出していましたが,いよいよ我々も引っ越す日がきました。

水産専門学校やこの建物ができたときからある(と思われる)中央実験台はこの機会に処分します。棚も処分しました。
引っ越し業者はさすがプロで,テキパキと荷物を搬出します。一番大変そうだったのは私の部屋の中央実験台(約10年前に特注)で,これは引き出しをすべて出してようやく動きました。


で,数時間後には仮移転先でこのようになりました。なんとか居住環境は確保できたのでホッとしましたが,24平米の部屋に私も含めて11人なので,かなり窮屈です。実験はさすがに無理で,他の部屋に確保しました。
私はmacbookを抱えていろんなところで仕事をするので,ここは(たぶん)ほぼ学生専用スペースです。学生のみなさん,安心して下さい。

Sep 9, 2013

Field survey in Muroran(室蘭でモニタリング調査を実施)

After I finished a workshop in Nagasaki University, I moved to Hokkaido to conduct the field survey of kelp forest in Muroran. Researchers of Hokkaido, Mie and Kagoshima University were attended.
Indeed, we were expected to conduct it in July, but it was postponed by bad weather. Today, weather was good almost without waves.
北海道室蘭市でマコンブ群落のモニタリング調査を実施しました。7月は荒天で中止になりましたが,今回は快晴で波もなく,無事に調査ができました。

Muroran Marine Staion (Old Bld)

Muroran Marine Station of Hokkaido University was already moved to the downtown of the City in 2012, but old building was still there.
北大室蘭臨海実験所は2012年に市街地に移転しましたが,旧施設はひっそりとそこにありました。


北大室蘭臨海実験所のFacebook
北海道大学室蘭臨海実験所は最近Facebookを始めたので,こちらで調査の様子を見ることができます。内容についてはモニ1000のサイトに掲載される予定です。

Sep 6, 2013

Rのワークショップ

長崎大学環東シナ海環境資源研究センターで開催された「R」のワークショップに参加しました。Rとはオープンソースの統計解析解析システムで,海藻研ではデータの解析や作図に用いています。