Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Jun 14, 2009

黒島での調査

薩摩半島の南部にある三島村調査もいよいよ佳境となりました。
今回で全行程を終えるべく,4日間の調査で黒島を一周しました。4年生のS木君とM1のA野君が参加です。某スイミングクラブのインストラクターを務めるS木君,SCUBAでもスイミングキャップ着用です(左側の人物)。

ここも魚影の濃い島でした。

エツキシマオオギ。水深10m前後の場所に見られました。

採集するA野君。頑張ってくれました。

登り便のフェリーみしま

調査は予定通りに終了し,3島での春の調査が終わりました。交通の便の悪い離島ですが,手つかずの大自然の残るこの村が大好きになりました。村の出張所の向かいで海藻を広げてソーティングしましたが,お騒がせしてすみません。島民の皆さんもとても親切で,温かさに触れることができました。遊びでも来たいところです。

たぶんこれで集落の人口の3割くらいでしょうか。