Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Apr 1, 2012

実習の下見とトゲナシマダラ

実習の下見で桜島に行きました。

亜熱帯性種も含めて,例年通りの藻場がひろがっていました。
実習は潮間帯なので深いところまで下見する必要はないのですが,ある種を探して水深15mまで潜ってみました。まわりにはムチカラマツなどがいて,少し寒々しい光景です。

Fauchea leptophylla
トゲナシマダラがはえていました。もうじきでる論文で新しい属名(新組み合わせ)になる予定です。
関東地方ではなかな見られない種類のようですが,桜島ではこの時期に水深10-20mに点生します。海中で輝く美しい海藻です。