Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Oct 14, 2009

南星丸での種子島・馬毛島沖ドレッジ調査

種子島と馬毛島の沖合でドレッジ調査をおこないました。浅いところの海藻は夏までにほとんど枯れてしまいます。しかし,水深30m以深の部分は水温躍層より下なので,秋でも多く海藻が生育しています。今回は,スジナシグサ,シンカイカバノリなどがよく見られました。

調査に参加したS木君,K森さん,N道さん,H屋さん。お疲れ様でした。

今年最後のドレッジ調査でした。南星丸の皆様,どうもありがとうございました。