Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Jun 17, 2011

神戸大の調査に参加


神戸大が実施した兵庫県某所の調査に参加しました。毎年来ていますが、今年はとても穏やかな天候でした。黒く見えるのは全て藻場です。
この調査は神戸大、 三重大、水産大、鹿大(年によっては海洋大や水研も)の研究者が参加する大規模な調査で、他大学の先生方とお話しすることができるのも楽しみのひとつです。


Last week, I joined a field survey of Takeno Town, that has organized by Dr Kawai (Kobe Univ) and his team. Although I joined it since three years ago, every time I am very glad to attend it because it is really valuable opportunity for me. I have received a good influence from them regarding new topics and methods.

ジョロモクMyagropsis myagroides
海岸付近はジョロモクの高密度な藻場で、稚魚の隠れ家にもなっていました。
I could find a large Myagropsis forest at coastal area. It was a really beautiful world.

ウミゾウメンNemalion vermiculare
 潮間帯上部に生育するウミゾウメンは、いつもは干上がったものを見ています。干満の差の少ない日本海では水中で見ることができました。うつくしいですね。