Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Jun 10, 2011

馬毛島沖での調査航海 (Research voyage at the offshore of Mageshima Island)

海藻研の4年生が馬毛島沖で漸深帯(水深30-50m)に生育する海藻類の調査をおこないました。鹿児島大学水産学部附属練習船南星丸の調査航海です。

Four BS students, Marine Botany Lab.,  carried out their survey at offshore of Mageshima Island by TS Nanseimaru of Kagoshima University. They collected the samples form more than 30 m in deep.


ドレッジによる海藻・ベントスの採集

採集した試料のソーティング。下のバットに海藻が見えます。

 スミス・マッキンタイヤー型採泥器による底質の採集。微細藻を採集します。