Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Feb 9, 2012

冬の藻場調査

指宿市山川で冬の藻場調査をおこないました。


K堀君が調査対象のホンダワラ類を探しています。



イソモクの幼体がこの程度まで生長していました。


 透明度が高く、どこまでも藻場が見渡せました。個人的には、この時期の藻場が一番きれいだと思います。


真っ赤なベニスナゴやヒジリメン類が多く繁茂しています。春には真っ先に枯れていくので、今の時期だけの光景です。


寒い海からあがったあとは、近くのヘルシーランド露天風呂(いまは玉手箱温泉と改名)に行きました。ここは佐多岬や開聞岳、鹿児島湾が見渡せる絶景の温泉です。湯船と海がつながって見えます。
ここの景色を撮影したかったのですが、ながらく「カメラ持ち込み禁止」の張り紙が脱衣所にあったのであきらめていました。最近行ったら「他のお客さんが写らないように・・・」と文言が変わっていたので、パチリと一枚撮りました。絶景です。ちなみに、「露天風呂」 という名前のとおり、内湯はありません。雨の日でも外です。