Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

May 7, 2012

神戸大の調査に参加 (Filed survey in Hyogo Prefecture)

桜島で海藻観察会をした2時間後,九州新幹線に乗って兵庫県に移動しました。神戸大の研究グループが淡路島と豊岡市竹野で実施する藻場調査に参加するためです。夜10時をまわってしまいましたが,淡路島にある神戸大マリンサイトに無事到着しました。
After I finished the seaweed observation program in Sakurajima, I moved to Awajishima Island of Hyogo Prefecture via Kobe by Shinkansen. Because I arrived at marine station of Kobe University at 10 o'clock, It was around five hours trip.

 翌朝,淡路島の南部で調査をしました。神戸大,鹿児島大,三重大,水産大,瀬戸内水研による合同調査です。
Next morning, I attended the field survey of Kobe University. Phycologists of some other institutions including Mie University, National Fisheries University also attended.

紀淡海峡に面したこの場所には,カジメやホンダワラ類の豊かな藻場が残されています。天候に恵まれ,予定通りに調査は終了しました。ここから・・・
It was absolutely beautiful seaweed forest. I think that the species richness of this site might be relatively higher than other places in Osaka Bay.
After we finished today's survey, we moved to....

 兵庫県最南端から最北端にむけて一気に北上します。兵庫県って広いなと毎年実感するドライブ(?)です。明石海峡大橋を超えて・・・
....opposite side of the Pacific.  It was around three hours trip.

晩ご飯は竹野町の宿でした。
ホンダワラの佃煮が先付で出ました。明日は竹野町で調査です。
In the evening, we had a dinner at Takeno Town facing sea of Japan. We will be having a survey at this town tomorrow.