Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Oct 16, 2013

韓国済州特別自治道のテレビ局の取材

韓国済州特別自治道のテレビ局(済州国際自由都市放送)の取材班が来訪し,藻場の再生に取り組む漁業者の活動を取材・撮影しました。済州島では磯焼けによる藻場の衰退が問題になっているようです。

取材と撮影は鹿児島県水産技術開発センターと指宿漁協岩本支所で行われ,水技センター研究員,漁協組合長,大学教員(寺田)がそれぞれの視点でコメントしました。鹿児島県では漁業者,行政(普及と技術開発含む),大学(基礎研究)が連携し,藻場の保全・再生活動が積極的に行われています。この連携や漁業者の取り組みに高い関心が集まりました。番組は12月に放送されるそうですが,インターネットでも配信されるそうです。

組合長の撮影後,私も漁港の岸壁で撮影されました。

水技センターの流水水槽を見学




撮影の様子