Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Oct 21, 2013

環境省モニタリングサイト1000沿岸域調査の5年間の成果をまとめた報告書が公開されました

鹿児島大学水産学部水圏植物学研究室は,全国の主要な藻類学・水産植物学の研究機関と共に,環境省モニタリングサイト(モニ1000)沿岸域調査の海藻藻場モニタリングに委員,調査員として協力しています。モニ1000とは,全国に1000ヵ所のモニタリングサイトを設けて長期間の変化をモニタリングする環境省の事業です。

このたび,モニ1000沿岸域調査の5年間の成果を取り纏めた報告書「モニタリングサイト1000沿岸域調査(磯・干潟・アマモ場・藻場)2008-2012年度とりまとめ報告書」が,環境省から公開されました。

■環境省報道発表資料
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17264

■生物多様性センター ホームページ
http://www.biodic.go.jp/

■モニ1000 ホームページ
http://www.biodic.go.jp/moni1000/index.html

報告書は,以下のサイトから無料でダウンロードできます。
■2008-2012年度とりまとめ報告書PDF
http://www.biodic.go.jp/moni1000/findings/reports/pdf/h25-20_coasts_and_shallow_seas.pdf

この報告書は通常の単年度報告書とは異なり,5年間の成果が総括されています。また,トピックスとして,以下の総説が掲載されています。