Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Oct 1, 2011

日本水産学会秋季大会で学生が発表 (Autumn meeting of Fisheries Society of Japan in Nagasaki University)

今週は,日本水産学会秋季大会が長崎大学で開催されました。海藻研からは,M2のK野君とM1のK堀君が参加しました。

Autumn meeting of fisheries society of Japan was held this week at Nagasaki University, Nagasaki Prefecture. Two MS students of my lab attended it to talk their research. We drove a car to go to Kumamoto, and took a ferryboat from Kumamoto to Shimabara, because I wanted to see Porphyra aquaculture field (above photo).
Next meeting will be held next March in Tokyo. Next "Autumn" meeting will be in Shimonoseki of Yamaguchi Prefecture.
長崎へ行くにはさまざまなルートがありますが,海苔養殖の様子を見たかったので,熊本港から船で島原に渡りました。熊本港周辺ではすでに海苔養殖のためにヒビ立てが立てられています。

 口頭発表するK野君。学部時代の恩師の先生もお見えになり,2年間の成果を披露することができました。これからもこの世界で仕事をしていくことになりますが,この調子で頑張っていって下さい。


 ポスター発表するK堀君。今回が初めての学会発表です。頑張ってくれました。ポスターつくりの極意は後輩学生に伝授して下さい。

共同研究者のグレッグ博士は大会受付係でした。自分のところで学会をするのは大変ですね。2006年に鹿児島で藻類学会を開催したときのことを思い出しました。

みなさんお疲れ様でした。 これから鹿児島に帰ります。