Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Feb 15, 2011

日本最南端のアマモ群落で調査

 アマモの南限群落として知られる指宿市某所で調査をおこないました。寒い日が続いていますが,この日は暖かい日で幸いでした。K野君が冬の海に潜ります。

 昨日までの北風で透明度は悪く,至近距離でエイに出くわしました。エイも驚きますが,私もびっくり。その距離30cmほど。

 海底に設置していたロガーを新しいものに交換しました。


 アマモもかなり大きくなり,数十センチに伸びていました。

調査の後で近くの岩を見ると・・・一面のオニアマノリです。学生実習用に採取して帰りました。