Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Apr 22, 2013

長島町で海藻とサンゴの調査

 鹿児島県北部の長島町で,海藻とサンゴの調査を実施しました。

S田君はDiving-PAMを使ってアントクメの光合成活性を測定しました。 水深20mでの様子です。


見渡す限り広がるアントクメの大群落の中で,なかば埋もれながら測定しています。


この場所はヒメエダミドリイシの群集も見られます。天候にも恵まれ,予定していた調査を無事に終了することができました。