Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

May 22, 2010

黒島での調査

黒島では、大里港の周辺で海藻類の生育調査をおこないました。黒島では藻場分布調査を昨年6月におこなっていますので、その事後調査になります。

昨年もそうでしたが、オオバロニアが多いところです。ブドウの巨峰くらいの大きさです。

熱帯性の海藻が多く見られましたが、水中でひときわ輝いていたのがコケイバラでした。
青白く輝いています。美しいですね。

鹿児島に帰る途中、鹿児島湾内では夜光虫の赤潮が見られました。水温の上昇に伴ってこの時期に見られますが、漁業被害をおこす赤潮とは種類が異なります。

附属練習船、調査隊員、大里小中学校の皆様、どうもお世話になりました。