Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Sep 6, 2011

水中光量の測定

晴れた日のお昼時、M2のK野君が水中光量子センサーを持って潜りました。水深ごとの光量を測定し、光の消散係数を算出します。



藻場の中の光量を測るにはライカー社の光量子計を用いますが、研究室の光量子センサーはケーブル長が30mしかありません。深いところの光量はJFE-Advantecの光量子ロガーを用い、附属練習船南星丸のCTDに固定して測定しています。これだとかなり深いところまで測定できます。