Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Nov 20, 2011

全国アマモサミットが大阪で開催 (Seagrass conference in Osaka)

藻類談話会の翌日,全国アマモサミットが大阪市の海遊館ホールで開催されました。海遊館ホールは,海遊館の出口(ミュージアムショップ)の横にあるホールです。


Seagrass conference of Japan was held in Osaka Aquarium KAIYUKAN today, and MS student, Kawano, attended it as the contributor of poster presentation.

久しぶりに海遊館にきました。天気のよい日曜日でしたが,寒波襲来で肌寒い日でした。K野くんだけを参加させる予定で事前に申し込みをしていませんでしたが,京都からの帰りに立ち寄ることができました。
KAIYUKAN is known as one of the popular aquarium in Japan.

 Although I did not enroll to this meeting, I attended it on the way from Kyoto to home. This conference is held for ordinary people who have interest for the conservation of coastal ecosystem. Some researchers including my student also attended it, but is not the meeting for researchers.


ポスター発表するK野くん。
M重大のM川先生に貴重なご助言をいただくこともできました。
MS student K. He is talking his research with a participant.


一般の方や小学校,高校,専門学校でのアマモ場保全の取り組みが発表されていました。こうした方々の取り組みを,科学的な知見の提供等で支援していくことが大事だと思いました。
Fisherman, students, and school teachers talked their activities for the conservation of seagrass bed. As my impression, I think that scientific education of the seagrass biology must be accelerated for the success of their future activities.