Seaweed Research Journal

Seaweed Research Journal

Mar 21, 2010

日本藻類学会第34回大会(筑波大学)

日本藻類学会第34回大会に参加しました。鹿児島大学からは,私とM1のT屋君とA野君が発表しました。

T屋君は,桜島で見られる温帯性・亜熱帯性ホンダワラ類の混生群落の季節変化と温度耐性を発表しました。

A野君は,鹿児島県内のヒジキの季節性と温度耐性を発表しました。二人とも,初めての学会発表,お疲れ様でした。皆さんに関心を持ってもらえる発表だったと思います。

大学院に進学する4年生4人も参加した。来年の学会発表を目指して頑張りましょう。来年は富山県で開催される予定です。その次は,札幌での大会になるそうです。